プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

はじめまして、札幌のススキノで自家製燻製と創作和食のお店をやらせて頂いております。
私は、若輩者ながら日本料理をベースに修行をつんで、洋食も経験をしてきました。
満足ではなく、感動を目指しております。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年11月 | メイン | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月19日 (土)

いざ、戦場という名の仕込みに追われた厨房へ!!

昨日、おず始まって以来の売り上げ達成sign03
満席のため、入れなくお断りしてしまったお客様、申し訳ございませんcrying もっと店が広ければdespair おずの魔法でなんとかならないものかsign02と魔法をかけてはみたが・・・・現実に引き戻されましたsweat01

ですが! 平日、金・土でも9時以降であれば、まだ空いている席もございますので、お電話1本頂けるとありがたいですhappy01shine

お待ちしておりますwinknote

2009年12月18日 (金)

ジンジンジングルベ~ル♪

最近急に冷え込み、クリスマスや年末の雰囲気が少しずつ感じられてきま 
 したよねsnow

 おずは今年12/29~1/4まで、お休みを頂きますが、

 12/27(日)を営業致しますhappy02upwardrightupwardright

 当日は鯛飯のお土産サービスを実施しておりますので、
 
 お近くにお越しの際は是非、お立ち寄り下さいませrunhorse

2009年12月14日 (月)

12月27日(日)、1月10日(日)営業致します。。

年末、年始のお休みで沢山の方にご迷惑をお掛けいたしましたので、12月27日(日)と、1月10日(日)を営業致します。
お近くにお出向きの節は是非ともお立ち寄りくださいますよう、スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

その両日は、先着10組ですが、ささやかなお土産をご用意いたしてお待ちしております。

お楽しみに!

2009年12月 7日 (月)

世界のおずちゃん♪

おずは、開店以来手羽先の燻製を名物に押しておりましたが、最近より手羽先が目当てで、来店していただいてるお客様が非常に増えました。

一年前より毎日多く仕込んでますが、最近は、無くなることも多く、嬉しい反面、大変申し訳なく思っております。

おずの燻し立て燻製は、
オーダー頂いてから生(下味、乾燥など仕込み済み)から燻し、燻し上がるまでに二十分~三十分ほどお時間頂いておりますが、一年前とはお客様の声が変わりました。
「ここの燻製なら、もっと待てる。特に手羽先~。」
嬉しくて、最近泣きそうです。
世界の、おずちゃんです。confident

一年半前、
当時おずでは、「手羽先は燻製にしてから冷やす。ゼラチン質が固まり、油っこくないから。」という僕の考えで手羽先は冷たいまま提供しておりました。スモークチキンはその方がいいと思っておりました。

しかし、一年半前のある日、おずで、手羽先を食べたお客様から
「手羽先が冷たい、まるで冷蔵庫にでもいれてかのようだ・・」
「此処には、もうおどずれることは、ないでしょう。」
というコメントを頂き、ネットで発見した時はショックでしたが、僕の自己満足の恐ろしさを痛感しました。

それからすぐに、他の燻し立て燻製に、手羽先も仲間に加える為、燻したてで提供できる調度良い加減を色々とやりました。

何ヶ月かは、やり方を変えながらやっておりましたが、今では、自分でも非常に満足できる仕上がりになりました。


いつか、この手羽先をもう一度あのコメントを書いてくれた方に食べていただきたく考えながら、今日もおずで手羽先を仕込んでおります。

本当に、感謝しております。

有難うございました。

そして、できるだけお待たせしないように、より心がけます。

できるっ。  俺っpunch

燻製・創作和食 おずsmoked 和 taste のサービス一覧

燻製・創作和食 おずsmoked 和 taste