プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

はじめまして、札幌のススキノで自家製燻製と創作和食のお店をやらせて頂いております。
私は、若輩者ながら日本料理をベースに修行をつんで、洋食も経験をしてきました。
満足ではなく、感動を目指しております。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年12月 | メイン | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月 1日 (土)

燻製オードブル2010 ~燻製は地球を救う~

先ほどのつづき

二十個が二十五個+お土産パック3パックになったちゅうとこからでしたっけ?


そうです!当日いぶす燻製が多い中、二十九日営業が三時に終わって、それから前日に下準備までした手羽先、姫ほっけ、砂肝、ハツ180本、そして枝豆3キロ、塩茹で落花生3キロ、紅鮭四キロ分を燻しながら、冷まし、一台ずつ小分けしていき準備すること

ぶっ通しで13時間・・・typhoon

実は、九時くらいに手羽先を燻しながら二十分くらい意識無くなって、気付いたら体育すわりしてましたcoldsweats01
やベー!と思いそこから怒涛の追い上げをみせ、アルバイトの子二人にも助けられながら、ぎりぎり17時前に取りに来た方にもお渡しでき、何とか間に合うことができました。

その日は、営業してなかったのですが、電話やご来店を断ってしまった方が大多数いたことが非常に残念でした。

年末まで、おずの燻製を食べてくださってるかた(中には前日や前々日にもお店で食べてるのにーって方も)sign03

本当に一年中大変お世話になりまして、本当にありがとうございました。

皆様のおず愛に負けないように、お客様愛を本年もぶつけて行きますsign02

今年は常連様のために、より感動を与えるサービス、より斬新なメニューに変え、ワインなんかも増やして行き、店長の三木と、調理スタッフ大西、アルバイトの沼、と共に『より愛のあるお店』を作り上げます。


まだまだ課題が多いですが、これからも一歩、一歩、純粋に成長して行きますhorse

本年もどうぞよろしくお願いいたします。up


あっ、五日(水)までお休みいただきますconfident

2011年になったということでいいんですか? 良いんです!

皆様~karaoke

明けましておめでとうございます。

十二月の後半パソコンに向かえる時間は無く、ただただ営業とクリスマスの丸鶏の燻製と燻製オードブルと年賀状etcと肉弾戦を繰り広げておりました。punch


しかし、今年から始めた丸鶏燻製(茸と三種チーズのリゾット入り)の評判の良さ、そして今年の忘年会で初めて(おずった方たちから)の御帰りの際に聞ける
『全部旨かったー!ありがとう』crying

一日、一日充実して過ごせました。

しかし十二月中、宴会等のお料理が遅れてお待たせして、お客様にご迷惑おかけした事、深くお詫び申し上げます。
おずの今年の課題となります。

最後に、燻製オードブル2010~燻製は地球を救う~coldsweats01
は限定数二十個を超え、おかげ様で二十五個をご用意することとなり
残すは時間との戦いになりました。clock

はたして燻製マジシャンは間に合ったのでしょうか?
つづく

燻製・創作和食 おずsmoked 和 taste のサービス一覧

燻製・創作和食 おずsmoked 和 taste